彼氏の教わった、あったか生姜で簡単ダイエット


昔の私の口癖は、楽して痩せたいでした。

こつこつとウォーキングや筋トレをしていても、なかなか痩せなかったためです。

そんな状態を見かねた彼氏が紹介してくれた方法が、ある種神がかっていました。
その方法とは、チューブの生姜でもいいから、レンジでチンして食べるだけというものです。
これならば、他のダイエットに比べても金銭的な負担が少ないので簡単に続けられます。
生姜はもともと好きなので、毎食用のアレンジも楽々です。

冷奴や和風ハンバーグに添えるのはもちろん、スープに少量混ぜるのも美味しく仕上がります。
超手抜きメニューですが、カップ麺に入れる時におすすめなのはとんこつラーメン味です。
スープに溶かせば、紅ショウガとほぼ変らない味になります。

冬場は、ポトフにほんの少し溶かし入れたりもしました。
生姜と野菜のパワーで、体がぽかぽかです。

生姜ダイエットを続けて、効果を感じたのは約一か月後でした。
風呂場で鏡を見ていたら、何だかウエストが細くなっている気がしました。
のせいかと思ったものの、椅子に座ってみれば効果は明らかです。
下を向いた時に、下っ腹のしつこい脂肪が見えなくなっていました。
今まではもっちりと脂肪がついていたのに、触ってみても摘みにくいほどです。

その時の事を思い出すと、今でも嬉しくなります。
この思い出は、ダイエットを続ける上でのモチベーションの源です。

軽めのウォーキングと筋トレ、そして生姜ダイエットは今や日課になりました。
ゆっくりでも効果が出てくれているので、まだまだ続けられそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です